topimage

直営店のご案内

工房織座は、四国今治にて古くは100年前のシャトル織機を復元、独自に改良し、ストール・ショールを作り続ける工房です。工房には直営店「KOBO ORIZA SHOP」を併設。アトリエでは、明治時代の足踏み織機を使ったワークショップを随時開催しております。今治へお越しの際は、是非お立ち寄りください。

アクセス・営業日

住所
〒794-0117
愛媛県今治市玉川町鬼原甲55
Google MAPで見る
営業時間
9:30~12:00 13:30~16:00(土日祝不定休)
※2020年5月より営業時間を変更いたしました
※上記時間外は、事前にご予約をお願いいたします。
TEL
0898-55-2564

※感染症の拡大防止の為スタッフはマスクをつけて接客いたします。ご来店の際にはマスクの着用をお願いいたします。
※工場見学は事前にお問合せください。

KOBO ORIZA SHOP
(工房織座 直営店)

  • about01_01
  • about01_02
  • about01_03

今治の工房に併設された直営店「KOBO ORIZA SHOP」では、工房織座ブランドのすべての商品がご覧いただけ、織物の風合いを直接手に取って比べながら、お気に入りの一枚を見つけることができます。

営業時間
9:30〜16:00(土日祝不定休)
※営業カレンダーをご確認ください

ワークショップ

  • about02_01
  • about02_02
  • about02_03

2021年11月より、ワークショップを再開します。
ストールづくり他、短時間で行えるプランのご提案も行っております。
お問い合わせフォームよりお尋ねください。


子どもから大人まで、機織りの楽しさを感じていただきたくて足踏みすることで生地が織られる、明治時代のレトロな織機を使った「ストールづくりのワークショップ」を開催しています。カタン、カタンと機織りのリズムにのって足をうごかせば、糸が織りなす色彩と模様の世界に、きっと誰もが夢中になるはず。

ワークショップ「自分で企画デザインして、オリジナルストールをつくろう」

内容
希少性のある足踏み織機を使ってマフラー・ストールを織ります。デザインするのは、マフラーのサイズ、糸の色、色の素材と太さ、たて糸のセレクト、よこ糸の入れ方、目の粗さ、など、全てご自身で企画デザインし、他にはない、オンリーワンのマフラー、ストールを短時間で完成まで作りあげます。サイズは幅約40cm、長さは自由に選べます。
参加費
1枚 10,000円(税込) ※作られた商品代も含まれます。
開催場所
工房織座 アトリエ (KOBO ORIZA SHOP併設)
織機
明治時代の足踏み織機
体験人数
1人 (2人も可。事前にご相談ください。)
所要時間
およそ4時間 (2人の場合およそ6時間半)
開催日
お問い合わせください
作品例

galset01

galset02

galset03

予約
〈完全予約制〉 お電話(0898-55-2564)または、下記お問い合わせフォームよりご予約をお願いいたします。
TOP
再入荷メールを受け取る この商品の再入荷の際にメールをお送りします。利用可能なメールアドレスを以下に入力してください。
Email 入力いただいたメールアドレスは再入荷の通知以外の目的で利用しません。