2020.01.24 / コーディネイト

【巻き方アレンジ】工房織座の冬の人気ナンバーワン
「ウール かわり織りマフラー」

ここ数年、工房織座の冬の人気ナンバーワンといえば、この「ウール かわり織りマフラー」。 様々な織り柄が組み合わさっているのが特長。そして、裏表で織り模様や色が異なるリバーシブルなデザインなのも、このマフラーの面白さ。巻くたびに新しい表情を見せてくれる「ウール かわり織りマフラー」を今回ご紹介します。

 

 

ふんわり巻く

首にひと巻き(ベーシック巻き)したスタイルです。マフラーを巻くうえで最も気軽で簡単な巻き方。このマフラーは、アシンメトリーなデザインなので、右と左、そして首回り、それぞれ色と織り柄が異なる個性的な見せ方ができます。

 

 

肩からはおる

室内では、はおるスタイルもおすすめ。羽織るだけでその日のコーディネートの主役に、存在感を増してくれます。程よい肉厚がある質感なので、しっかりと暖かくまとえます。

 

 

ぐるぐるっと巻く

まず、防寒用として首にぐるぐるっと巻いたスタイル。かわり織りの最大の特徴である、様々な織り柄がしっかりと見えて、個性的な印象です。

そして、おなじぐるぐる巻きですが、裏が表にでるように巻いてみました。黒が基調となり、少しシックな印象です。同じマフラーでも、裏表の見せ方次第でずいぶんと雰囲気が変わってきます。

 

 

必要ない時は、コンパクトにかばんに

しっかりとボリュームのあるマフラーですが、コンパクトに折りたたむことができます。気軽に鞄に入れて持ち運びできます。

 

 


 

このように、1枚で様々なまとい方、そして魅せ方ができるマフラー。

ぐっと寒くなる今、日々の暮らしに「巻く」を楽しめる1枚です。

 

 

最近チェックしたアイテム

TOP
再入荷メールを受け取る この商品の再入荷の際にメールをお送りします。利用可能なメールアドレスを以下に入力してください。
Email 入力いただいたメールアドレスは再入荷の通知以外の目的で利用しません。